スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --.--.-- | スポンサー広告

    感情の救援隊 Perfume

    初めてPerfumeと出会った曲はエレクトロワールドだ。
    正直Perfumeをなめていた私にとってエレクトロワールドは衝撃だった。
    カナダのノチルダ先生が訳した「電気の世界」のような秋葉原っぽいイメージというより
    最初に私がイメージしたのはストーンズの「エモーショナル・レスキュー」である。
    何故、曲調も雰囲気も違う「エモーショナル・レスキュー」がリンクしたのだろうか。
    エレクトロの語感からイメージしたエモーショナルレスキューのビデオ。
    サーモグラフィーの温度という切り口で輪郭と色が分離した無機質な映像。
    感情とは人の温度差でしかないのかと思わせるような映像。

    >僕は君の感情に沈んだこころを救うために、君のもとに現れる。
    >輝く鎧の騎士となって
    >君の感情に沈んだこころを救いにいく
    >アラブの馬に乗って、砂漠を渡ってゆくんだ
                         「エモーショナル・レスキュー」

    壊れた始めた世界、エレクトロワールドを救う光。

    『ある晩は、泣き疲れた自分の顔を鏡で見ながら、もくもくとお菓子を食べてみる
     ピンと来ない日
     なにかにアセる日
     ホウキしたい日
     でもこれでイイんだと喜ぶ日

    「ミツケタイナ」と願う日々』

    MIKIKO :
    実はこれはこの舞台に出ていたメンバーも含め、広島で私のずっと育ててきた生徒に対するメッセージでもあるんです。
         ~GIRLS PERFORMANCE THEATER Photo-Shop-Band 『DRESS CODE』より~

    心が折れる夜、スーパーで買った紙袋の底から、つかみ取った菓子パンを黙々と食べてみる。
    空腹だったことに食べて初めて気づくような夜がある。
    いつかコンピューターシティに住み、夢の中で描いていた場所へきたというのに

    >完璧な計算で造られたこの街を
    >逃げ出したい壊したい
                  「コンピューターシティ」

    何を自分は「ミツケタイナ」と願っていたのだろう。

    >地図に書いてあるはずの町が見当たらない
    >振り返るとそこに見えていた景色が消えた

    帰るべき家庭を見失い、見知った町並みはもう自分を迎えてはくれない。

    >地面が震えて砕けた
    >空の太陽が落ちる
    >僕の手にひらりと

    あの頃はあの頃で色々あったものさ
    君は毎日どろんこで家に帰ったものさ
    お母さんはうれしいやら困ったやら
    過ぎ去った日々は皆それぞれ美しいけど

    >もうすぐ消えるエレクトロワールド
                       
    もしも君が未来を見つめ ため息ついてみても
    もしも君が未来を見つめ 悲しみにくれてみても
    その時はその時でどうにかなるもんさ
    やがて現われる荒廃したテクノポリスよ
    君はその残骸を手にとり キスをする
    そして恋人と共に夜明けをむかえる
    だから
    今が最高だと ころがって 行こうぜ

                  「つながった世界」

    「エレクトロワールド」のPVを何度も何度も再生して見つけたのは
     感情の救援隊 Perfumeの姿だった。

    スポンサーサイト

    2012.10.02 | コメント(0) | トラックバック(1) | Perfume

    «  | ホーム |  »

    FC2Ad

    プロフィール

    ノッチ森永

    Author:ノッチ森永

    カレンダー

    09 | 2012/10 | 11
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    つべこべ

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    音楽
    2118位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    動画
    41位
    アクセスランキングを見る>>

    つべこべON

    現在の閲覧者数:

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。